僕に生きる力をくれた犬─青年刑務所ドッグ・プログラムの3ヵ月

[内容紹介]
アメリカ・オレゴン州にあるマクラーレン青年更生施設を舞台に、
罪を犯した若者と、捨てられた犬の交流を描いた
NHK BSドキュメンタリー番組の単行本化。
マクラーレン青年更生施設では、捨て犬の飼育を通じて受刑者の更生を促す
「プロジェクト・プーチ」と呼ばれるドッグ・プログラムの取り組みが行われている。
全米の刑務所の再犯率の平均が5割といわれるなか、
このドッグ・プログラムを受けた若者たちは、再犯率ゼロを記録し続けている。



ATP賞2010ドキュメンタリー部門優秀賞を受賞
番組HP「プリズン・ドッグ」~アメリカ・僕に生きる力を与えてくれた犬~

Amazonでの購入はこちら

番組HOME PAGEはこちら
top