「人類と星のファーストコンタクト」

人類と星の出会いは、およそ6万年前から4万年前、人類がアフリカから世界中へと広がる旅を続けていたころにあった。一体どんな出会いだったのか?世界最古の「手形」が見つかったスラウェシ島の洞窟を出発点に新天地オーストラリアへと続く「海の道」に注目。古代の人類は、どのようにしてはるばる海を渡ったのか?さらに先住民族アボリジニに伝わる「星の神話」を手がかりに人類と星のファーストコンタクトの物語に迫る!
【語り】萩原聖人 池田伸子

番組ホームページはこちら

ディレクター

牧田潤也

撮影

二宮貴司 安彦龍太郎

音声

佐久間敏美 登坂 俊

アシスタントディレクター

浦本康平

アシスタントプロデューサー

中村美奈子 眞治 史

プロデューサー

高橋才也