サラメシ 2018年6月

サラメシ シーズン8 2018年6月

『テレビの生放送で就職活動中の学生と企業の採用担当との討論番組にご参加いただけないですか?』
実は年明け早々からこんな無茶ぶりでしかないオファーを、サラメシのディレクター陣が手分けして、かつて取材でお世話になった企業に連絡しまくっていました。
台本があってないような討論番組、取り返しのつかない生放送、ちょっとした火種ですぐ炎上しちゃうネット社会、働き方改革の波…。企業にとっては危険だらけなはずなのに、多くの企業がボクらの無茶ぶりに笑顔で応え、東京のみならず、関西、九州、北陸からも、スタジオに参加してくれました。
その名も「就活応援TV!」(NHK総合テレビにて生放送 2018年3月4日)。3月の情報解禁のタイミングで、就職活動中の学生たちを応援しようという趣旨で、生放送のスタジオに学生たちと企業の採用担当の方々を可能な限りたくさん集め、ぶっちゃけの本音トークしよう!という番組でした。
出たトコ勝負の生放送です。誰も喋らなかったら…、ヤバい質問に空気が凍ったら…、誰かのうっかり発言で炎上したら…、リスクヘッジ満載のかなり厚い進行台本に詰め込んだ我々の幼稚な心配は、一切無用でした。サラメシがお世話になったたくさんの働くオトナたちは、実に快活に、真面目に、でも誠心誠意の本音で、学生たちと語らっていました。
かつての取材相手と別の番組で再会できるという、とても貴重で幸せな経験をさせてもらえたサラメシは、この春から8年目を迎えています。
(松葉直彦)


【今月の放送】
#7 6月5日(火)20:15~20:43/再放送6月7日(木)昼12:20~12:43 
純烈の皆さんのライブ前のランチを拝見!▽腹ぺこの1番乗りさんや、1番人気メニューなどを紹介する「社食の1番」。東京・丸の内で6千人が働く大手企業の、41階にある社員食堂に突撃!▽透明度の高い沖縄の海にもぐり、もずくを収穫する漁師たち。収穫時期にしか味わえない、風味豊かな採れたてもずくのおにぎりを船上で頂く、漁師たちの昼。

#8 6月26日(火)20:15~20:43/再放送6月28日(木)昼12:20~12:43 
大阪でライターとして働く男性を支えてきたのは、おばあちゃんのおにぎり。フリーランスで安定しない孫の生活を心配し、これまで8年がかりで作ったおにぎりはなんと5000個!▽高田馬場駅近くのシェアオフィス。毎日30人ほどが利用するこの場所に、月2回、寸胴なべをぶら下げ、料理を運んでくる中年男性が…。シェアオフィスの利用者たちが楽しみにするランチに潜入。▽映画監督・鈴木清順が愛したうな重。

番組ホームページはこちら

再放送のお知らせ

シーズン7 #7 6月14日(木)昼12:20~12:43
人気社員食堂の舞台裏に潜入し、手作りの味にこだわる担当社員に密着する。メインのおかずは4種類。それぞれ出る数を予測し、食材ロスが出ないよう苦心する毎日。食堂スタッフ皆で食べる遅めのランチも拝見!▽競馬騎手の“勝負服”を専門に作るテーラーは、一着一着がオーダーメード。知られざる職人技とお昼を拝見する。▽仕事人生で一番の思い出ランチは?

シーズン7 #8 6月21日(木)昼12:20~12:43
ランチでおなかを満たした皆さんに突撃し、午後のお仕事に密着する「午後イチ!」。今回は、東名高速道の愛鷹パーキングエリア(沼津市)の食堂へ。▽2500人が筆作りに携わる広島県熊野町。お弁当ハンターの写真家・阿部了さんが筆工房へ。やぎ、馬などさまざまな動物の毛を使い分け、さまざまな筆を作る職人技と、お昼の弁当をのぞき見!▽俳優・加藤武が愛したオムライス。

サラメシ英語版

『Lunch On!』
※NHK WORLD 毎週木曜 13:30~、19:30~、金曜 1:30~、7:30~

6月 7日「“標本博士”のインスタントうどん 」
6月14日「パーキングエリアで午後イチ ! 」※再放送
6月21日「石垣島オニササ食べての午後イチ! 」※再放送
6月28日「十勝平野の小麦収穫」※再放送

※約150の国と地域で放送衛星やケーブルテレビを通じて視聴可能。
日本国内での視聴は⇒http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html

ナレーション

中井貴一

プロデューサー

松葉直彦  松尾明美 

演出スタッフ

今関裕子  石井大介
金井さおり 大沼奈保子
田中ナオト 北沢建一
森田遥平  小林瞬
佐藤拓郎  浜田玲
塩田明里  橋本麻未
薗田拓郎

アシスタントプロデューサー

宮崎和子

リサーチ

冨田紀子

構成

たむらようこ 服部真由子

音効

井田栄司