ロングインタビュー 鶴見俊輔 みずからを語る

■制作者から
不良少年の学風、ハーバード大学卒業、日米交換船で帰国、8月15日から、原爆を知るとき、「思想の科学」創刊、60年安保人民の記憶 、ハンセン病と向き合う、べ平連と小田実、脱走兵援助 9条の会、もうろく帳、みずからのうちにある永遠の感覚、そして100余人の友人、知人、影響を受けた人々のことを鶴見さん独特のユーモアと迫力で語ります。
4回にわたり8時間あまりのインタビューをさせていただいたものを3時間18分に編集しました。このDVDは各方面に呼びかけ、400人余りの方々から予約をいただき制作が可能になりました。目標とした500本はすでに突破、今も好評で注文をいただいています。
(坂元良江)  

Amazonでの購入はこちら

プロデューサー 

坂元良江

ディレクター 

長澤智美

top