古代文明ミステリー たけしの新・世界七不思議7 ~ザ・ファイナル! エジプトスペシャル~

古代文明ミステリー たけしの新・世界七不思議7 前哨戦スペシャル!

「たけしの新・世界七不思議」ついに完結か!?

わたしたちの住む地球は一冊の不思議な書物である。そう考えて私たちは旅に出る。その究極こそ「世界七不思議」である。こうして七年前にこの番組は始まった。
今日もっともよく知られている「七不思議」は、紀元前150年ごろ、ギリシャの数学者フィロンの選んだものである。
①エジプトのピラミッド ②バビロンの空中庭園 ③オリンピアのゼウス神像 ④ロードス島の巨人像 ⑤アレクサンドリアの大灯台 ⑥ハリカルナッソスの霊廟 ⑦エフェソスのアルテミスの神殿
しかし、フィロンの七不思議のうち、現存するのは「エジプトの大ピラミッド」だけで、他はいずれも崩壊している。
ならば、ビートたけしがフィロンとなって、2000年の時を経て新たなる「世界の新七不思議」を打ち立てるのがこの番組であり、遂に感動のフィナーレを迎える事となった。
しかしフィロンの「七不思議」に対抗しようと思ったのはこの番組だけではなかった。フィロンの「七不思議」はヘレニズム時代のエーゲ海を中心としたものだが、これよりずっと時代が下ってから「第二の世界七不思議」が選ばれた。
①ローマのコロッセウム ②アレクサンドリアの地下墓地 ③中国の万里の長城 ④イギリスのストーンヘンジ ⑤イタリアのピサの斜塔 ⑥イスタンブールの聖ソフィア寺院。
いつごろ誰が選んだかは謎であるが、はるかに視野が拡がって世界がワイドになっている。
さらに20世紀に入り、1959年イギイリスのBBCが選んだいわば「第三の世界七不思議」は、①クレタ島のミノス宮殿 ②テーベのネクロポリス ③エジプトの王家の谷 ④パルミュラの都 ⑤エルサレムの岩のドーム ⑥クラク・デ・シュヴァリエ ⑦デルフォアのアポロン神殿 である。
ならば我々の番組は「第四の世界七不思議」として歴史に名を残す事になるだろう!
―――しかしこの地球の不思議な物語が完結するとは思えない!何といってもたけしさんが「アウトレイジ」の後に続編を発表したように、「たけしの新・世界七不思議ビヨンド」があっても少しも不思議ではないのだ!
(中谷直哉)

番組HOME PAGEはこちら
出演

ビートたけし


出演

荒俣 宏
萬田久子
宮崎香蓮
吉村作治


進行

大江麻理子(テレビ東京アナウンサー)


リポーター

前川泰之
中田あすみ


スタッフ

CP&総合演出    中谷直哉
プロデューサー    鈴木 淳
           八幡麻衣子
ディレクター     斉藤久剛
           桜井 律
スタジオディレクター 松田朋之
構成         藤岡俊幸
           野村安史
リサーチ       冨田紀子
           大川恵子
AD         中村賢二

プロデューサー    永田浩一(テレビ東京)

top