「欲望の資本主義2018~闇の力が目覚める時~」

より速く、より多く、より遠くへ...。
私たちはいつからこんな世界に生きているんだろう?やめられない、止まらない、欲望が欲望を生む、欲望の資本主義…。昨年その本質に迫り、話題を呼んだ異色ドキュメントの第2弾。世界経済のフロンランナーたちは、この不確実性に満ちた世界状況の中、どう資本主義をコントロールすべきと考えるのか?安田洋祐阪大准教授はパリへと飛び、フランスの知性ダニエル・コーエンから資本主義の未来像を引き出し、チェコの異端の奇才トーマス・セドラチェクと気鋭の哲学者マルクス・ガブリエルは、ボンで激論。経済学の巨人、ケインズ、マルクス、シュンペーターらが残したビジョンは、今どこまで有効か?
「闇の力」が目覚め始めた、「分断の時代」を生き延びる術を世界の知性たちと共に考え、経済の最前線に迫る。

【出演】安田洋祐(日本 大阪大学准教授)、ダニエル・コーエン(フランス 経済学者)、トーマス・セドラチェク(チェコ チェコ総合銀行、マクロ経済チーフストラテジスト)、マルクス・ガブリエル(ドイツ 哲学者)、ウルリケ・ヘルマン(ドイツ 経済ジャーナリスト)、ジョセフ・スティグリッツ(コロンビア大学教授)、ロバート・スキデルスキー(イギリス 経済学者、歴史学者)、ルトガー・ブレグマン(オランダ 歴史家、ジャーナリスト)、カビール・セガール(アメリカ 電子決済サービス企業ファースト・データ企業戦略担当)、ジョナサン・ストラル(アメリカ ベンチャー投資家)

【語り】やくしまるえつこ


再放送のお知らせ
2018年1月20日(土)12:00~13:49 NHK BS1

番組ホームページはこちら

スタッフ

ディレクター  大西隼
AD      山本宏明
AP      中村美奈子
プロデューサー 高橋才也
制作統括    丸山俊一(NEP)