人間ってナンだ?超AI入門 シーズン3

最新技術の仕組みを松尾豊東大大学院教授と、哲学ナビゲーターで小説家の原田まりるさんが解き明かす。原田さんは全国の現場もリポート。
普段の何気ない行為も、機械が再現するととてつもなく複雑で精妙なメカニズムとなる。
仕事は勿論、医療、交通、芸術、経済…、あらゆる分野で進むAI化。その波の中、 今知っておくべきエッセンスとは?その時、あなたはこの問いにぶち当たります。
人間ってナンだ?
現代人必見の、オモシロ深い新感覚AI入門、12回シリーズ、実践編。
(テレビマンユニオンは#7~12を担当します。)
 
【司会】松尾豊(東京大学大学院・特任准教授) 原田まりる(哲学ナビゲーター、小説家) 

#7「恋愛する」編 5月15日(水)22:50~23:19 恋のキューピッドはAI?あなたのイメージもAIが? 
もはやSNSなどでまだ会ったことがない人とのコミュニケーションが普通のこととなった現代だが、人はその時どう距離を詰めていくのか?やり取りにコミット、アドバイスしてくれるAIが開発されたというがその実際は?また人との接触の際、どう自分の顔が与える印象をコントロールするか指南するAIも登場。「好感度」という言葉も日常的に使われるようになった今だからこそのビジネスも。人と人の関係は?恋愛感情ってナンだ?
【ゲスト】 慶應義塾大学文学部教授…川畑秀明
【VTR出演】恋愛ナビゲートAI開発会社代表…豊嶋千奈、北海道大学大学院情報科学研究科教授…川村秀憲、メーカー研究員印象診断AI開発…太田安里

#8「診療する」編 5月22日(水)22:50~23:19
大腸内視鏡検査で日々その精度を高めつつあるAI、その最前線を国立がん研究センターで取材。人間が見逃すこともあるがんの初期をディープラーニングの技術はどのように解析?その苦労は?さらに認知症の判定でもAIの導入の試行実験中というのだがその仕組みは?医療の分野でのAIの利用は切実であり同時に正確さも求められるが果して?人間が避けては通れない病の中に潜む兆候を認知する技術を通して考える、人間ってナンだ?
【ゲスト】ドクターゴン診療所 院長/医師…泰川恵吾
【VTR出演】国立がん研究センター内視鏡科 医師…山田真善、慶應大学医学部精神・神経科学教室専任講師…岸本泰士郎、AI開発会社 研究・解析部 部長…豊柴博義

#9「暮らす」編 5月29日(水)22:50~23:19 ▽AIが暮らしを変える▽顔認証技術は今どこ
テーマは「暮らす」。私たちの身近で既に暮らしを助けているAI。センサーで入居者の暮らしぶりを学習する「AIマンション」。家事の大半をAIが担う時代への期待が高まる。また一歩外に出れば空港や街中での「顔認証」も最近はその精度を飛躍的に高めている。セキュリティが高まる一方で監視社会への不安を払拭できるか?安全とプライバシーのジレンマをどう考える?人々の暮らしの中で、AIがどう共存していくかも語り合う。
【ゲスト】建築家・ソーシャルアーキテクト…藤村龍至

番組ホームページはこちら

スタッフ

ディレクター  谷本庄平 江藤孝治
取材      橋本 倫
AD      山本宏明 堀内慧悟
AP      今野英一郎 中村美奈子
プロデューサー 高橋才也
制作統括    丸山俊一(NEP)