劇場の灯を消すな!

劇場の灯を消すな!

新型コロナウイルスの影響下で観客を集められず、公演ができない演劇界。
このままでいいのか?いや、いいわけがない!!
ということで、演劇界を、劇場を応援し、演劇ファンに「今だからこそ」の楽しみを、ほかでもない劇場から発信する企画が立ち上がりました。
「劇場の灯を消すな!」是非、ご覧ください。

#1 Bunkamura シアターコクーン編 
 7月5日(日) 21:00~/8月26日(水) 23:30~

第一弾は、Bunkamuraシアターコクーン編ということで、コクーンの芸術監督に就任するも、コロナ禍に巻き込まれてしまった 松尾スズキ(劇団「大人計画」主宰)の企画・演出・出演のもと、「三密」対策を徹底した条件下で創作するパフォーマンスや、無人だからこそ可能な劇場紹介、演劇人による対談、さらには豪華ゲストによる朗読まで盛り込んだ「お祭り」を決行!
思いを共にする、普通なら一堂になかなか会せない、とっても素敵なゲストも駆けつけ、壮大なアクリル演劇祭、開幕です。
◆シアターコクーン「松尾スズキプレゼンツ アクリル演劇祭」(外部サイト)


#2 サンシャイン劇場編
  8月1日(土)20:00~ / 9月23日(水)23:30~ 

第二弾は、池袋・サンシャイン劇場!
この劇場を「思い出の地」として愛してやまないのが、40周年を迎え、ド派手な演出・豪華な客演・歌舞伎も笑いも生バンドまでも
幅広く取り込み「見せきる」エンターテインメント集団、劇団☆新感線!
なかでもここサンシャイン劇場は、濃ゆ〜いキャラクターがあまた暴れまくってきた、劇団☆新感線のキャラものの聖地⁉︎
というわけで、今回、演出いのうえひでのりが全力を投じた朗読を筆頭に、「勝手に◯◯」と銘打ち、ディープな魅力満載の対談、
名物キャラが登場する座談会、粟根まこと目線のワン&オンリー劇場紹介まで、隅から隅まで劇団☆新感線ワールドでお届けします‼︎
出演は、粟根まこと、池田成志、いのうえひでのり、入江雅人、勝地 涼、高田聖子、徳永京子、中井美穂、中谷さとみ、橋本じゅん、古田新太、松雪泰子(※表記は50音順)ほか。
◆劇団☆新感線40周年!~勝手に?われら青春のサンシャイン! (外部サイト)


#3 本多劇場編
  9月26日(土)15:00~ / 10月17日(土)15:30~

第三弾は、宮藤官九郎と細川徹を総合演出に迎え、下北沢・本多劇場編を放送する。
「皆川スポーツ」の中学生記者、皆川利美(皆川猿時)による下北沢レポートでは、顔田顔彦、宍戸美和公が登場する。本多劇場案内では、大人計画の舞台・ウーマンリブvol.14「もうがまんできない」の出演者らが登場。さらに、宮藤官九郎書き下ろし、荒川良々によって披露される講談(講談指導は神田伯山)や、岩松了、赤堀雅秋、倉持裕、細川徹、宮藤官九郎という本多劇場にゆかりのある演出家座談会などをお届けする。また、小泉今日子と皆川猿時による、井上ひさし「十二人の手紙」の朗読も見どころ。歴史ある“小劇場の聖地”本多劇場と大人計画の最強コラボで、今だからこそお届けできる劇場愛あふれる最高のエンターテインメントを、ぜひお楽しみいただきたい!

番組ホームページはこちら

ディレクター

#1 Bunkamura シアターコクーン編
伏原正康
石井永二

ディレクター 

#2 サンシャイン劇場編
権上知彦
石井永二

ディレクター

#3 本多劇場
伏原正康
石井永二

制作進行

千葉昭人
岡下慶仁

プロデューサー

成田智彦