アナザーストーリーズ 運命の分岐点「太宰治心中~死に焦がれた作家の生き方~」

アナザーストーリーズ 運命の分岐点 「太宰治心中」

特別再放送決定
4月9日(木)8:00~

『人間失格』が発行部数1200万部を突破。誰もが知る作家・太宰治。死して70年以上経った今も若者から支持を集め、映画など幅広いジャンルで取り上げられる。生涯で何度も自殺・心中未遂を繰り返した太宰は昭和23年6月、愛人・山崎富栄とついに玉川上水で命を絶った。なぜ太宰は死に焦がれたのか?太宰の言葉はなぜ時代を超えて我々の心に響くのか?…親友・檀一雄、師匠・井伏鱒二、愛人の三者三様の視点で見つめる。

太宰治ほど読む人間によって
受け止め方の違う作家もいないのではないだろうか?

『女生徒』とという
女性一人称で書かれた短編がある。

「あすもまた、同じ日が来るのだろう。
幸福は一生、来ないのだ。」

という文章に貼ったはずの付箋が
別の場所に貼られていた。

「いま、という瞬間は、面白い。いま、いま、いま、
 と指でおさえているうちにも、いま、は遠くへ飛び去って、
 あたらしい「いま」が来ている。」

確認してはいないが、中学生の娘の仕業だと思った。

番組ホームページはこちら

ナビゲーター

松嶋菜々子

ナレーション

濱田 岳

D

坂田能成

AD

岡崎光耀

プロデューサー

髙城朝子

ゼネラルプロデューサー

田中直人