たけしの新世界七不思議大百科第9巻 叫ぶミイラで解く!伝説のファラオ 暗殺の方程式

たけしの新世界七不思議大百科第9巻

第8巻 少年王ツタンカーメン99年目の新発見SP!再放送
12月25日(土)11:03~13:28(予定)
テレビ東京(関東ローカル) ※初回放送2020年12月28日

カイロ博物館のバックヤードには、謎のミイラが存在する―――!
古代エジプトの至宝18万点を誇るカイロ博物館。ここの収蔵庫には一般公開されずに地下でひっそりと保管されている棺がある。その棺の取材に日本のテレビ番組が成功!番組取材班はその未公開の棺を開ける特別な許可を得、フタを開けると…現れたのは、苦悶の表情を浮かべまるで叫んでいるかのようなミイラ!何故これほど異様な形相をしているのか?このミイラは誰なのか?取材班は、エジプト考古省の全面協力のもと、このミイラをCTスキャン!するとスキャン画像から驚くべき真実が!絶大な権力を誇ったファラオ「ラムセス3世」を巡るエジプト史を揺るがす大事件の陰謀が浮かび上がる!番組ではこの叫ぶミイラとその陰謀に巻き込まれたファラオの死因を特定するためにラムセス3世のミイラをも徹底分析。歴史を覆す新発見なるか!?

「…という企画です今年は!」
数多あるエジプト番組の中でも他番組の追随を許さない取材を連発する斉藤ディレクター。今年もかなり攻めた企画で「未公開の棺を開けて謎のミイラをCTスキャンするんですよ!」と息荒く取材に向けてエジプトとのリサーチを進めていたある日、彼は突然の意識混濁で倒れ救急車で緊急搬送。なぜ意識混濁が起こったかわからず原因を特定するための精密検査でMRIとCTスキャンを受けることに。叫ぶミイラをCTスキャンする前に、なんとディレクター本人がCTスキャンされてしまった。これはもしや…叫ぶミイラの呪い? ファラオの死の謎を暴こうとした呪い? …まっさか呪いなんて!当のエジプト首相はなんて言ってるのかしら? 「ファラオの呪いなどはない!なぜなら我々はファラオを丁重に祀っているからだ!」…大丈夫なのか? 一度お祓い行った方がいいのか? 日本の八百万の神々はエジプト四千年の呪いに太刀打ちできるのか? その答えはこの番組が無事に放送されたときに決着がつく! 12月の放送を刮目して待て!
(八幡麻衣子)

出演  ビートたけし
      *
    荒俣  宏
    吉村 作治
ゲスト 井上 咲楽
    寺田  心
    ビビる大木
進行 狩野 恵里(テレビ東京アナウンサー)
ナレーター 斉藤 茂一

スタッフ

チーフプロデューサー 中谷 直哉
演出         斉藤 久剛
スタジオ演出     村田 吉廣

スタジオ構成     野村 安史
リサーチ       大川 恵子
AD         藤原 綾子
           リュウ・ファンナ
応援AD       二階堂 茜
フロアD       橋村 知曉
スタジオAD     佐々木博貴 
           中野 雄飛
制作プロデューサー  八幡麻衣子

CP         内田 久善(テレビ東京)
プロデューサー    鈴木 拓也(テレビ東京)
編成担当       小林 昌平(テレビ東京)
デスク        遠藤 充子(テレビ東京)