デザインミュージアムジャパン

デザインミュージアムジャパン

再放送
2024年1月7日(日)15:15~16:00

たった一人の孤独な熱狂から始まる。
僕は、自分の企画で仕事をする事が多く、まさにそう言う意味では「孤独な熱狂」の旗振りを最初から最後まで務める事ばかりなのだけれど、この番組は、その熱源となる人が外にいる。
倉森京子さん。
出会ってまだ1年だけれど、僕はこの人のプロジェクトへの熱に巻き込まれて、今年もデザインの美しき迷宮に飛び込んだ。
倉森さんは、「厚い」。三宅一生さんの薫陶を受け、デザインミュージアムをつくるという使命も受け取った…がゆえに、古今のデザインに関する知識と愛情は誰にも負けない。1を問えば1000が返る。この歴史と美術オタクの僕が言うのだから相当だ。
そして倉森さんは、「篤い」。語弊を恐れず言えば偉いCPさんはメインのPやDとは向き合ってもスタッフの名前など覚えないことがほとんどの中で、倉森さんは皆の名前を覚えて、名前で話す。そしてスタッフをとことん信頼する。AI時代到来の今、人情の篤さこそが、と思う僕には、いちいちグッと来る。いろんな事情があった中で、昨年と変わらぬご出演の皆様、昨年と変わらず豪華なデザイナーの皆様を迎えられるのは、ひとえにこの倉森さんの篤さによると思っている。
熱くて、ときどき暑いくらい熱くて、でも厚くて篤くて熱い。
そんな倉森さんが旗を振るからこそ、このプロジェクトは実現している。
自分の熱で駆動することばかりの僕だけど、たまに、こうしてほかの人の熱を浴びると、まだまだテレビも楽しいぜ、と素直に思える———そんな熱のある人は少なくなったから。
今年はこのプロジェクト2年目。出来れば来年も、再来年も、この熱に呑まれてゆきたい。
阿部修英

MC    櫻井翔
進行    森下絵理香アナウンサー
ゲスト   竹谷隆之(造形作家)
      名久井直子(ブックデザイナー)
VTR出演 片岡真実(キュレーター)
      小池一子(クリエイティブディレクター)
      永積崇(ミュージシャン)
      永山祐子(建築家)

総合演出

岸枢宇己

ディレクター

髙村安以
高城あずさ
中川奈津子

アシスタント

保住大喜心
廣本菜々子

プロデューサー

阿部修英

制作統括

倉森京子(NHKエデュケーショナル)