ガイアの夜明け "100円ショップ"新時代 ~いま 求められているモノとは?~

ガイアの夜明け "100円ショップ"新時代 ~いま 求められているモノとは?~

コロナ禍にありながら過去最高の売り上げを達成した100円ショップ業界。近年では100円のみならず200円や500円、さらには1000円にまで価格設定を広げている。そんな中、王者ダイソーが力を入れているのが、「サステナブル」な商品。新業態「Standard Products」を展開し、商品づくり店づくりともに従来とはまったく違うことに挑むが、そこには様々な課題が...。一方、100円ショップ業界にはベンチャー企業も参戦。新風を吹き込むのが、京都の「みん100」だ。消費者の「こんな100円グッズが欲しい」というアイデアを集め、メーカーとともに商品化。次々とヒットを飛ばすビジネスのキッカケは、あるメーカーの「もったいない」という言葉だった。100円ショップ業界最前線。持続可能社会の実現に向け、新たなステージに挑む人々を追った。

P&D

小松知有

取材ディレクター

阿部紗耶香 髙村安以

AD

八杉美月

協力プロデューサー

大西隼

ゼネラルプロデューサー

加藤義人