めざせ!オリンピアン「自転車トラック競技編」

「女子初のメダルをつかめ! 自転車競技のスゴ技伝授授」

「この人に教えることはないです」こちらが何度水を向けてもオリンピックのメダリストはそう答え続けた。相手は高校で自転車競技を始め、現在筑波大の4年生。特定のコーチを抱えず、自分で練習メニューを決めて世界トップ5にまで上り詰めたスーパー女子大生。海外を転戦し、一年の半分くらいは日本にいないはずだが大学では必要な単位をすべてとっている。オリンピック前年というのに卒業論文の準備にも入った。テーマは、「自転車競技における戦略」。位置取りやスパートをかけるタイミングといった駆け引きを言語化したものが日本にはなく、国内第一号の教科書を自ら作りたいのだそうだ。理論派と言えば、マラソンの鈴木亜由子選手が名古屋大出身で増田明美さんが「おとぼけ秀才ランナー」と呼んでいたが、自転車の彼女におとぼけの要素は一切なし。そんな彼女の“隙”を今回一瞬だけ見た。「太もも、すごいですよね」メダリストの隆起した筋肉に目がハート! 憧れの人との再会が彼女をさらに高みに導いてくれると信じている。
(岸 枢宇己)

【M C】北川悠仁(ゆず)
【オリンピアン】 伏見俊昭 選手(アテネ五輪銀メダリスト) 
【ネクストエイジ】梶原悠未 選手 
【ゲスト】中野浩一 潮田玲子
【語り】山上トモ

番組ホームページはこちら

ディレクター

新藤哲也

サブディレクター

谷本庄平

アシスタントディレクター

海老名真有美

リサーチャー

髙村敬一

制作プロデューサー

刀根実香子 伊藤恵

プロデューサー

岸 枢宇己