地球リアル「手帳類図書室~400冊の心の内、貸します。~」

ディレクターの中川奈津子が、第36回ATP賞テレビグランプリで奨励新人賞を受賞しました。
ATP賞テレビグランプリは、ATP(一般社団法人全日本テレビ番組製作社連盟)が、創り手である製作会社のプロデューサーやディレクターが自ら審査委員となって優れた作品を選ぶ、日本で唯一の賞です。ATPについてはこちら(※外部サイト)をご覧ください。

人に見せる予定のなかった日記を介し、同時代を生きる人々の思いが交錯するドキュメンタリー。

手帳類図書室。そこは、誰かの日記や手帳が読める場所。デザイナーの生活ログに、男子高校生の片想い日記、女子大生の独り言が書かれた手帳...。そこにあるのは、同時代の人々の、ぶちまけられた心の内。寄贈した人は何を思い、読みに訪れる人は何を求めてやってくるのか?誰にも読まれるはずのなかった約400冊の日記を通じて、今を生きる人々の誰にも言えない思いが交錯する。

※NHKワールドJAPAN/NHKワールドPREMIUMでも放送予定しています。

ディレクター

中川奈津子

撮影

伊藤加菜子

プロデューサー

阿由葉聡子