又吉直樹のヘウレーカ! 2020年11月の放送

又吉直樹のヘウレーカ! 2020年11月の放送

テレビマンユニオン担当回

「なぜ犬は人になつくのか?」
11月25日(水)
ゲスト:菊水 健史(麻布大学獣医学部 教授)
    中岡 創一(ロッチ)
ディレクター:椎葉 百合子
アシスタントディレクター:高橋 渉
いま、空前の大ブームを引き起こしているコンテンツといえば、なんでしょうか?
鬼滅の刃?そんなことを言うあなたを鬼にしてさしあげよう。

そう、釣りです。釣りなのです。三密が避けられること、老若男女楽しめることなどからブームに火がつき、最近は昼間でも都内の釣り堀が大変賑わっております。しかし、なぜ人は釣りに魅了されるのか。

今回、又吉さんと共に釣りの奥深さに迫るのは、広島大学で魚の生態を研究している“釣りバカ研究者”こと海野徹也先生。広島大学で毎年抽選が行われるほどの大人気講座「釣りの科学」が、広島を飛び出してヘウレーカにやってきました!魚の生態を理解し、いかにして餌に食いつかせるかを考える。技術を駆使した最新の釣り具に食いついたのは…又吉さん!?

今回はさらにもうひとつ深く掘り下げ、舞台は「魚の恐怖心」へ。同大学で恐怖の研究をしている吉田将之先生が、我々を恐怖の谷底へ突き落とします。「人間も魚も似たようなもの」と言い切る吉田先生。ギョっとする話をニコニコ話し続ける異様な空気感に、背筋がゾクゾクします。

釣るまで帰れない状況の中、初心者の又吉さんはどうする!?
(池田勇太)


「なぜ犬は人になつくのか?」
11月4日(水)
ゲスト:菊水 健史(麻布大学獣医学部 教授)
    中岡 創一(ロッチ)
ディレクター:椎葉 百合子
アシスタントディレクター:高橋 渉
写真で見るだけでも癒される犬。SNSを開けばいたるところにかわいい犬の動画。日本ではなんと715万世帯が、ペットとして犬を飼っているそう。無条件に自分を認め、求めてくれる犬。みんなの人気者です。世界ではペットとして様々な動物が飼われていますが、犬ほど、人と気持ちを通じ合える動物はいません。なんで犬と人はこんなにも仲良くなれるのでしょう?いつも犬に癒されてばかりで、そんな素朴な疑問にすら気づいていなかったあなた、チコちゃんに叱られますよ。
今回は、犬と人が結ぶ絆を研究する、麻布大学獣医学部、菊水健史教授が登場。特別ゲストには芸能界きってのフレンチブルドッグ好き、ロッチ中岡創一さんを迎え、人見知りならぬ「犬見知り」の又吉直樹さんと「ヘウレーカ!」していきます。
ところで、収録中私は、あることに気づいたのです。ワンちゃんがスタジオにいるだけで、雰囲気が和んでみんなピリピリしない!チコちゃんにもスタジオに来てほしかった!みんな「まあ、いいか!」と寛容になれるのです。そして、なんと実はその“寛容さ”が、今回の鍵のひとつ?! 人と犬が仲良くなれる理由や、又吉さんの知られざる犬との秘話など、犬についていろいろな角度から語っていく、「なぜ犬は人になつくのか?」。是非お楽しみください!
(高橋 渉)

書籍化のお知らせ
又吉直樹のヘウレーカ! 何気なく感じるフシギを解き明かす
著者:「又吉直樹のヘウレーカ!」番組制作班
扶桑社より好評発売中

番組ホームページはこちら

レギュラー出演

又吉 直樹(ピース)

ナレーション

吉村 崇(平成ノブシコブシ)

2020年11月のラインナップ

11月 4日「なぜ犬は人になつくのか?」
     菊水 健史(麻布大学獣医学部 教授)
     中岡 創一(ロッチ)
11月25日「釣りは科学でうまくなる?」
     海野 徹也(広島大学大学院生物圏科学研究科 教授)
     吉田 将之(広島大学大学院生物圏科学研究科 准教授)

プロデューサー

小林 みつこ
生尾 典之

AP

堤 響子

ディレクター

廣岡 知人
野溝 友也
椎葉 百合子
中嶋 旭洋
高城 あずさ
葛谷 朱美
佐藤 拓郎
坂田 能成
黒住 聡丈

AD

橋本 麻未
石井 菜摘
池田 勇太
中窪 淳二
高橋 渉