サラメシ 2021年9月

サラメシ

♯サラメシ…SNSのコメントには励まされることも多いが、そうでないこともある。中でも気になるのは、取材相手のちょっとした言動についてのコメント。一番多いのは箸の持ち方への指摘だ。箸の持ち方の上手下手など、取材をお願いする際の判断材料にあるワケもなく、正直、下手でもいいじゃないか~!と思う。我が子なら直すのも親の役割かも知れないが、テレビで見ただけの、視聴者にとっては知らない誰かでしかないのに、なぜ殊更悪者を見つけたように言う人たちがいるのか…。
ちなみにプロデューサーのボク自身、箸がちゃんと持てない。ただ、そのことで萩本欽一さん…欽ちゃんに褒められたことがある。
もう20年近く前のこと。打合せの席で突然「あのさ…お箸ちゃんと持てる?」と聞かれた。同席した2人は持てた。「ヤバっ…」と思ったが目の前にはテレビ界のレジェンド、ここで嘘をついても得はなかろうと正直に言うと、欽ちゃんは「いいね!あなたお母さんが自由に大事に育ててくれた人!ウチの作家なんてお箸持てるヤツ一人もいないの!」。その是非はさておき、欽ちゃん論では、箸の持ち方は母親のエゴであり、自分の見栄のために子どもの箸の持ち方を矯正するのだ、と。30半ばにもなって自分の育てられ方を褒められるという、恥ずかしくも貴重な体験だった。以来、欽ちゃんのせいにして堂々とへんな箸の持ち方を続けている。
だからというワケじゃないが、誰かの箸の持ち方くらい、目くじら立てずに番組を見てほしい。サラメシはずっと、肯定するテレビでありたいと思っている。笑うでも腐すでもなく、誰かの暮らしを肯定する。ちょっと気になるコトも、その人その家庭その職場で長年に渡って培われた人柄や習慣や関係性なはず。それをその人の当たり前として受け止め、描きたい。
(松葉直彦)



【今月の放送】※木曜日 昼12:20~の再放送は、23分の短縮版です。

シーズン11 #15 「東京2020組織委員会で働くオトナの奮闘!」 9月7日(火)19:30~19:57
再放送 9月9日(木)ひる 12:20~12:43/9月12日(日)あさ 8:25~8:52
世界の注目を集めた東京2020大会。開会前から何かと話題となった大会組織委員会だが、そこには大会を無事終えられるようにと必死に力を尽くした人たちがいる。大会準備から終了まで、振り回され続けた彼らの日々と奮闘を支えたサラメシを取材▼京都の医療法人で月に一度開かれるまかないパーティー「松木食堂」。スタッフの喜ぶ顔が見たいと管理栄養士の松木さんがカロリー度外視で腕をふるう様子を「おまかせカメラ」で撮影

シーズン11 #16 「釣り具メーカーのまかない魚メシ/伊豆の潮かつお」 9月14日(火)19:30~19:57
再放送 9月16日(木)ひる 12:20~12:43/9月19日(日)あさ 8:25~8:52
港町焼津の釣具メーカーでは、コロナ禍で到来した釣りブームに残業に追われる日々。商品テストを行う社員が釣り上げ持ち帰ってくる魚が忙しい社員の胃袋を満たすまかない夜食に大変身。大人気のメニューをのぞき見!▽西伊豆伝統の「潮かつお」は、地元で愛されてきた保存食。長らく地元でのみ売られていたが、近年そのおいしさが知られるようになり生産量も増えている。「潮かつお」生産現場の慌ただしくもおいしい昼を拝見する。

シーズン11 #17 「スケボーパークビルダーの昼/豪華!社員感謝デー」 9月21日(火)19:30~19:57
再放送 9月23日(木)ひる 12:15~12:40
東京五輪コースも手掛けたスケボーパーク施工の専門集団はメンバー全員スケーター。熱いこだわりを持ち全国の現場を回り作業に励んでいる。好きを仕事にした彼らの仕事ぶりとランチを拝見!▽京都の産業用機械メーカーではコロナ禍で社員旅行も歓送迎会も全て中止。頑張る社員たちを月に一度、料亭の弁当や海鮮ちらしなど豪華ランチで労っている。予算はひとり3000円!社員感謝デー贅沢ランチに盛り上がる社員たちの様子を取材

番組ホームページはこちら

再放送のお知らせ

決まり次第お知らせいたします。

サラメシ英語版

『Lunch On!』
※NHK WORLD 毎週木曜 13:30~、19:30~、金曜 1:30~
160の国と地域で衛星放送やケーブルテレビを通じて視聴可能。

9月 2日 「店長の絶品まかない」
9月 9日 「飛行機丸洗い」
9月30日 「動物病院のまかない」

ナレーション

中井貴一

プロデューサー

松葉直彦  松尾明美 

演出スタッフ

今関裕子   石井大介
田中ナオト  金井さおり
北沢建一   森田遥平
大沼奈保子  椎葉百合子
塩田明里   横川僚平   
薗田拓郎   首藤凛    
呉卓然    伊藤広大   
野口眞    真田美希   
佐藤優衣

アシスタントプロデューサー

宮﨑和子

リサーチ

冨田紀子

構成

たむらようこ 服部真由子

音効

井田栄司