BS1スペシャル 欲望の資本主義 特別編 「コロナ2度目の春 霧の中のK字回復」

「息切れ倒産」も徐々に露呈、苦境にある業種と回復に向かう企業の違いが鮮明になりつつあるコロナ2度目の春。企業情報のプロの動きを追い、生き残りの現実を追う。一方バブル以来の高値の株式市場は?アメリカも200兆円の経済支援で急回復への期待が高まるが、同時にバブル崩壊の足音が聞こえるとの指摘も。緊迫する米中関係も相まって、複雑化する日本、世界。コロナ後の世界を観測、世界の知性たちとともに考察する。逆転の発想は? 

【出演】
◆ダロン・アセモグル(マサチューセッツ工科大学教授/政治経済学)
◆アンドリュー・W・ロー(マサチューセッツ工科大学教授/金融学)
◆エスター・デュフロ(マサチューセッツ工科大学教授/開発経済学)
◆レベッカ・ヘンダーソン(ハーバード大学教授/経営コンサルタント)
◆早川英男(エコノミスト/元日銀理事)
◆小幡績(慶應大学准教授/元大蔵省)
◆澤上篤人(独立系ファンド会長/投資家)

【語り】
 新井麻希

<再放送のお知らせ>
2021年5月30日(日)午前0:40~2:20 ※土曜深夜

ディレクター

小寺寛志 牧田潤也

制作

今野英一郎 山本宏明

プロデューサー

高橋才也

制作統括

藤田英世(NHK)
丸山俊一(NEP)