世界ふしぎ発見! 2019年9月~10月

世界ふしぎ発見! 2019年9月~10月

見ている人にあまり気づかれないように、少しづつ変わっていくのが良いのではないか、とスタッフで話し合っています。変わるというのは、勿論番組のことです。どんな人気番組でも5年経つとマンネリが始まると言われていますが、「世界ふしぎ発見!」はなんと34年目に突入しました。草野さんの司会で、ミステリーハンターがクイズを出し、黒柳さんや真さんらがスタジオで答えるという、根幹の部分は変わっていないのですが、他のいろいろな所は、時代の嗜好に合うように毎年変えています。今年の変化は、ミステリーハンターのレポートです。どんな変化かというと、ミステリーハンターが自分の知識や経験、そして好奇心を前面に出してレポートしていくという方向です。「世界ふしぎ発見!」は歴史をテーマにした回が多いので、予め書かれた台本にそって、レポートするというのがこれまでの王道でした。でも、現場でもっとおもしろい事が見つかれば(*ロケ現場というのはそういうものなのです)どんどん台本を修正して、レポートして良いという方針でトライしています。既に、成功したのではと思える回があります。例えば、4月放送、篠原かをりさんの「南米スリナム」の回。篠原さんはタレントでありながら慶應義塾大学の院生で、生物を研究している人物。その彼女が、新種が続々と発見される南米のジャングルに分け入った時、想定外の化学反応が起きました。もう一つは、6月放送ハリー杉山さんの「日本のロイヤルツーリズム」(公開されている皇室ゆかりの場所を巡るのがテーマ)の回。立憲君主制の元祖イギリスで教育を受けたハリーさんの視点で、日本の皇室関連をレポートしてもらうと、やはり、独特なコメントが続出しました。今後も、その人ならではのレポートが出てくる回を目指そうと思っています。最後に、実はスタジオも気づかれないように変化させています。ここではあえて書かずにおきます。番組をご覧になって御確認下さい。
(佐藤寿一)

司会       草野仁
レギュラー解答者 黒柳徹子 野々村真
アシスタント   出水麻衣(TBSアナウンサー)

番組ホームページはこちら

ゼネラルプロデューサー

重延浩

統括プロデューサー

浦谷年良 岩垣保 大塚修一 佐藤寿一 髙木昇 齋藤龍太

アドバイザー

工藤加奈子 小堺有希子 野村明浩 山嵜隆央

制作プロデュース

五十井菊 今山典子
飯笹雅之 成田慈子

海外担当

黒田亜希(海外プロデュース)
高田好子(海外デスク)

演出スタッフ

岩垣保 冨吉雅成 菅沼直之 工藤加奈子 齋藤龍太 髙木昇 小堺有希子 野村明浩 三好雅信 阿由葉聡子 山嵜隆央 
村田吉廣 鬼頭明 牧有太 久保日見子 阿部修英 植田裕久 大島明 鈴木洋平 飯笹雅之 福島広子 林泰斗 原口花琳
阿部沙耶香 角田沙也香 村上崚 小林健雄 臼田太郎 粒﨑真維子 前田直輝 花崎陽 小野陽平 伊藤綾乃 中川奈津子

リサーチャー

成田慈子 山森みゆき 冨田紀子 大川恵子 萩原由希 呉珉慧 西川アンナ