食彩の王国 2020年5月の放送

食彩の王国 

17年目の「前へ」
 「食彩の王国」は、昨年の10月から放送17年目に入った。我々の食卓に届く旬の食材に焦点を絞り、その歴史や、関わる人々の情熱や汗と涙をひもといて来た。目の前の一本に集中し続け、気がつけば800回を超えていたことになる。番組に協力してくださった全国の生産者の皆さん、流通のみなさん、語りの薬師丸ひろ子さん、提供主の東京ガス、放送局のテレビ朝日、広告代理店のビデオプロモーション、相棒のテレビ朝日映像、撮影をはじめとするすべての技術スタッフ、ポスプロの赤坂イマジカにも、感謝を捧げたいと思う。
 ラグビーワールドカップの熱狂のおかげで、にわかラグビーファンになったが、プレイ中のボールに対する全員の集中力を見ていると身体が熱くなる。明大ラグビー部監督・北島忠治が言い続けてきた「前へ」という極意。跳ね返されても諦めずに突進する力が画面から伝わって手に汗握る。もちろん、現在のラグビーははるかに進化していることも見て取れるが、愚直なまでの向き合いが心を打つ。「食彩の王国」も進化した形で「前へ」と、肝に銘じた。
(土橋正道)

DVD「食彩の王国 日本の四季」
ポニーキャニオンより好評発売中!
(C)2019テレビ朝日・テレビマンユニオン・テレビ朝日映像

番組ホームページはこちら

語り

薬師丸ひろ子

放送予定

    O.A.    テーマ               担当ディレクター 
#829 5月 2日  春キャベツ(千葉県銚子市)       伊藤浩子   
#830 5月 9日  ワサビ(静岡県)            ※テレビ朝日映像
#831 5月16日  薬師丸ひろ子が行く小豆島SP・前編   植田裕久/岡本拓也
#832 5月23日  薬師丸ひろ子が行く小豆島SP・後編   植田裕久/岡本拓也

プロデューサー

土橋正道

アシスタントプロデューサー

平田早季

ディレクター

伊藤浩子  植田裕久  岡本拓也
河野あや子 田中由美  橋村知曉  
橋本倫   土井晴美  中村朱里 

アシスタントディレクター

永作淳 藤原綾子