食彩の王国 2021年6月の放送

食彩の王国 

マスクをしている姿が日常風景になった。向こうから来る大勢が、みんなマスクをしているところが怖い。まるで、SFの世界に紛れ込んだみたいだ。仲間と会食することも控え、家族が集まることさえなかなか出来ない。ワクチン接種も始まったが、以前のような日常が戻ることはないだろう。「食彩の王国」でも、免疫力を高める食材を取り上げるようにしている。もちろん旬の食材が中心だが、現場では、生産者から小売店、料理人からも悲鳴が聞こえる。人々の活動が抑制されて、かつての方法論が通用しないのだ。そんな現状を打開するために、あらゆる職種の人たちが知恵を絞る。テレビは「今」!その「今」を重ねた先に、再び活気あふれる日常が見えてくる。そして新しいスタンダードを生み出す。食材を通して、そんな未来を見つめたい。
(土橋正道)

DVD「食彩の王国 日本の四季」
ポニーキャニオンより好評発売中!
(C)2019テレビ朝日・テレビマンユニオン・テレビ朝日映像

番組ホームページはこちら

語り

薬師丸ひろ子

放送予定

    O.A.   テーマ     担当ディレクター 
#884 6月 5日  銀座のハチミツ ※テレビ朝日映像    
#885 6月12日  四葉キュウリ  伊藤浩子    
#886 6月19日  黒アワビ    ※テレビ朝日映像
#884 6月26日  ズッキーニ   河野あや子

2021年6月のテレビマンユニオン担当回は・・・

#885 四葉キュウリ
夏の食卓に涼やかさを届けてくれる「キュウリ」。今回は中国北部が原産、独特な苦みと長さで注目を浴びている「四葉(スーヨー)キュウリ」が主役です。水気が少なく炒め物にも適して、本場では長年愛されてきた品種です。戦後日本にも広がりましたが、見た目が悪い、トゲがあって扱い難いなどの理由で市場から姿を消しました。四葉キュウリを再び市場に届けたいと奮闘する生産者の物語をお届けします。そして、四葉キュウリに惚れ込んだ料理人たちが見せる驚きの料理とは?!

#884 ズッキーニ
初夏の野菜「ズッキーニ」。淡白な味わいですが、熱を加えるととろける甘さが魅力でどんな材料とも相性抜群な万能野菜です!訪ねたのは、西東京で100年続く農家を継いだ若い夫婦。ズッキーニ栽培は10年前から始まりましたが、旨味が強いと評判が広がり、デパ地下の高級野菜店でも扱われるように。若き農家が今にたどり着くまでの奮闘を追います。更に、夫婦が作るズッキー二からインスピレーションを得て、夏の新作料理を試作した地元の敏腕シェフが夫婦を招待。どんな料理ができあがったのか、乞うご期待です!
(金志修)

プロデューサー

土橋正道

アシスタントプロデューサー

平田早季

ディレクター

伊藤浩子  木村麻衣子 植田裕久 
河野あや子 田中由美  橋村知曉 
橋本 倫  土井晴美

アシスタントディレクター

金志修

音響効果

山﨑恵美