映画『ひらいて』

映画『ひらいて』

芥川賞受賞作家・綿矢りさが描く小説「ひらいて」は、“好きな人の好きな人”をロックオンする大胆不敵さ、「誰にも言いたくない本音」を行動に移してしまう主人公に不思議な共感性をもって熱狂的に受け入れられた。
『また一緒に寝ようね』でぴあフィルムフェスティバル2016映画ファン賞・審査員特別賞を受賞、オムニバス映画「21世紀の女の子」でも注目を集めた若干26歳・新進気鋭の若手監督・首藤凜が、「この映画を撮るために監督になった」というほど思い入れ、10年越しに映画化となった渾身の一作。

映画『ひらいて』
2021年10月22日(金)全国ロードショー
新宿ピカデリー、渋谷・池袋HUMAXシネマズほか

監督・脚本・編集 首藤 凜
原作 綿矢 りさ(『ひらいて』新潮文庫刊)
音楽 岩代 太郎
主題歌 大森靖子

撮影 岩永 洋
照明 加藤 大樹
チーフ 岡下 慶仁
助監督 本庄 栞
メイキング 高橋 渉
ラインP 塚村 悦郎
キャスティング おおずさわこ
AP 太田垣百合子

プロデューサー 杉田 浩光  富田 朋子
配給 ショウゲート
製作委員会監事 マイシアターD.D.


出演 山田 杏奈
   作間 龍斗(HiHi Jets / ジャニーズJr.)
   芋生  悠

   山本 浩司
   河井 青葉
   木下あかり
   板谷 由夏
   田中美佐子
   萩原 聖人 ほか

公式ホームページはこちら

映画『ひらいて』本予告

映画『ひらいて』
2021年10月22日(金)全国ロードショー
新宿ピカデリー、渋谷・池袋HUMAXシネマズほか