スポーツ☓ヒューマン「“理想の跳躍”で約束のメダルを~走り高跳び 戸邉直人~」

スポーツ☓ヒューマン「“理想の跳躍”で約束のメダルを~走り高跳び 戸邉直人~」

ことし2月、日本記録を13年ぶりに更新した陸上男子走り高跳び・戸邉直人選手(27)。跳んだ高さ、2メートル35センチは、リオ五輪の記録と照らし合わせると銅メダル相当になる。戸邉の最大の武器は、徹底した「跳躍の研究」。日本人選手は不利と言われてきた「ばねの力」を科学的トレーニング法で鍛え上げた。今シーズン、跳躍フォームの改造に乗り出した戸邉。東京五輪でのメダルにこだわるのには恩師との約束があった。

ナビゲーター : 本仮屋ユイカ

番組ホームページはこちら

ディレクター

畑中皓太

プロデューサー

琢磨修一